【文才ゼロのレビュー】記事執筆に悩める人必見の魔法の教科書!

「文才ゼロを取り入れたいけど、内容はどんな感じ?」
「文才ゼロの特徴は?」
「文才ゼロを買うデメリットを知りたい!」

あなたは、このような疑問を持っていませんか?

結論から言うと、『文才ゼロ』は、WEBライターやアフィリエイターにぜひ取り入れて欲しい情報教材です。
しかし、どのような内容かが分からないと手を出しにくいですよね。

そこで今回は、実際に筆者が文才ゼロを読んだ感想をレビューとしてご紹介します。

文才ゼロの特徴やメリットを知りたい方は必見です。

>>才ゼロを購入する

文才ゼロを読むべき人

詳しい内容に入る前に、文才ゼロを読むべき人をお伝えします。

・アフィリエイター
・WEBライター

アフィリエイター

文才ゼロは、サイト開設手順や商品紹介の仕方が細かく紹介されており、アフィリエイターにとっては有益な情報が満載です。

さらに、筆者のねこヨーグルトさん自身がアフィリエイトで累計700万以上稼いでおり、情報にも説得力があります。

稼げるアフィリエイターになりたい方、これからアフィリエイトを始めようとする方にピッタリの教材です。

WEBライター

文才ゼロは、WEBライターにとっても有益な情報が満載で、記事構成から執筆手順までを網羅しています。

私はWEBライターとして数年活動していますが、執筆のコツや個性的な文章の書き方などためになる情報が多かったです。

WEBライターとしてさらなる成長をしたい方にオススメです。

文才ゼロの8つの内容

文才ゼロは、1章~7章(2章は2つ)+サイト開設手順の全9章で構成されています。

ここでは、それぞれ章を要約してご紹介します。

1章.心構え

1章では、著者ねこヨーグルトさんのこれまでの経歴や、良い記事の書き方などをご紹介しています。

個人的に、読者第一の具体的な考え方が参考になりました。

読者第一で記事を書こうとしても、具体的にどのように書いていけばいいか分からないですよね。

私も、ただ漠然と読者第一で記事を書いていましたが、文才ゼロのおかげで具体的な執筆方法を知ることができました。

2章.時事ネタ・時事ネタ補足

2章では、記事ネタを探す方法についてご紹介しています。

検索エンジンやキーワードプランナーなどツールを使った探し方はもちろん、ツールを使わない探し方もご紹介しています。

さらに、ツールを使わない探し方では初級者と中級者で見る項目が分かれており、効率的に情報を取得できました。

3章.記事構成

3章では、記事構成を以下の5つの項目に分けてご紹介しています。

1.書き出し
2.問題提起
3.解決策
4.詳細説明
5.〆の言葉

項目ごとに解説されているため、内容が把握しやすくなっています。

特に、問題提起から解決策までの流れは参考になりました。

記事構成に悩んでいる方は、ぜひ参考にして欲しいです。

4章.執筆手順

4章では、執筆手順を6つに分けてご紹介しています。

1.結論を決める
2.伝えたいことを箇条書きにする
3.肉付けする
4.余分なものを削る
5.記事のタイトルを決める
6.見直す

手順を理解すれば、執筆の際にどうやって書いたらいいか迷うことがなくなりますし、執筆スピードも上げられます。

さらに、手順ごとに重要視すべきことが箇条書きでまとめられているため、理解しやすいのもポイントです。

5章.商品紹介

5章は169ページあり、文才ゼロの中で最もボリュームが多くなっています。

アフィリエイターなら魅力的な商品紹介方法は知りたいところ。

文才ゼロでは、商品紹介に際して読者を4つの状態に分けています。

1.一見さん
2.お客さん
3.ファン
4.常連さん

この4つの読者に合わせた商品紹介をご紹介しています。

読者の状態に応じて商品紹介の仕方を変えるのは、私にとっても新鮮でした。

6章.個性的な文章

記事を書く中で最も難しい悩みは、個性的な文章を書くことではないでしょうか。

記事に自分らしさを出すって難しいですよね。

文才ゼロでは、事例を交えて個性的な文章の書き方をご紹介しています。

まずは、書き方の真似からでいいので、自分らしい文章を作ってみましょう。

7章.整理

7章では、ここまで書いてきた記事の総仕上げです。

文章が伝わりやすく、読者が読みやすいように文章を直していきます。

見た目や文章ルールなど細かい修正ポイントは33項目もあります。

これを全て実施したら、読者にとって読みやすい記事の完成です。

私はこのチェック項目を印刷して、執筆前の確認に使っています。

執筆前に確認することで、日本語ミスをなくすことができました。

サイト開設手順(ワードプレス)

せっかく、文章の書き方や商品紹介の仕方が分かっても、サイトの開設方法が分からなければアフィリエイトできないですよね。

文才ゼロは記事の書き方とは別に、サイト開設手順を画像付きで解説しているので、初心者でも理解しやすくなっています。

これからブログを開設しようと思っている人は、ぜひ参考にしてください。

また、ワードプレスでブログを始めようとしている方は、こちらの記事も参考にしてください。

【画像有り】ワードプレスブログの始め方を徹底解説【必要なものは3つだけ】
ワードプレスでブログを始めたいけれど、何から始めれば良いか悩んでいませんか。本記事では、ワードプレスブログの始め方を画像付きで解説します。ワードプレスでブログを始めるか検討している人は、ぜひ参考にしてください。

【文才ゼロレビュー】読んで感じた特徴①初心者に沿った指導

文才ゼロは、初心者に沿った指導をしてくれます。

私が初心者に優しいなと思ったのは、事例を多く紹介してくれることです。

難しい言葉で説明されるより、事例を交えてくれた方が解釈をしやすくなります。

専門用語が少ないのも初心者にとってはありがたいでしょう。

さらに、コンテンツ内には、アフィリエイト初心者の『アフィ美』と『エイ子』というキャラクターが登場します。

アフィ美がアフィリエイト初心者の声を代弁して、その疑問点をエイ子が丁寧に解説してくれます。

初心者からすれば、疑問点を分かりやすく解説してもらえるので、悩みを持たずにすむのです。

文才ゼロは、アフィリエイターやWEBライター初心者にとって最適な情報商材と言えるでしょう。

WEBライター初心者の方はこちらの記事も参考にしてください。

【必見】Webライター初心者からスタートするための7つの手順を紹介
本記事では、Webライター初心者からスタートするための7つの手順を紹介します。本記事で紹介する手順を1ずつ着実に行えば、あなたもWebライターとして仕事ができるようになります。ぜひ、最後までご覧ください。

【文才ゼロレビュー】読んで感じた特徴②実践演習

文才ゼロには、実践問題が豊富に収録されています。

インプットした情報を即実践することで、頭に刻み込んでいくのです。

実践演習は1つの章で2個~18個とばらつきがあり、特に、記事構成や執筆手順では多くなっています。

最初は簡単な記事の時事ネタ探し、徐々に難易度があがって最後は記事の執筆など演習の難易度があがっていきます。

私も実践演習を行い、難しく感じる問題もありしたが、問題を解くにつれて自分の記事力が上がったと感じました。

最後の実践演習を行うころには、自分の成長を感じられると思いますよ。

【文才ゼロレビュー】読んで感じた特徴③商品紹介術

アフィリエイターの望みは「収入を増やせる記事を作ること」ではありませんか?

収入を増やすためには、商品紹介術が大切になります。

商品紹介で重要なのは「商品の存在・魅力」を読者に伝えることです。

文才ゼロでは、商品の存在・魅力の伝え方を具体例を用いながら、分かりやすく解説しています。

さらに、紹介した商品紹介術を使って、著者は実際のアフィリエイトで成果を出しているため、安心して自分のスキルとして活用できるでしょう。

私も、文才ゼロの具体例を読んでおせんべいが欲しくなりました(笑)

アフィリエイターで収入が上がらなくて悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

【文才ゼロレビュー】読むメリット①文章力を鍛えられる

文章力といっても、抽象的すぎてどのような力か分からないですよね。

私が考える文書力とは、「記事の主張を相手に分かりやすく伝えること」です。

文才ゼロでは記事の型を用意しており、そこに主張を当てはめれば、初心者でも簡単に文章力を上げられます。

さらに、文才ゼロは「ファンにさせる」をキーワードに文章術をレクチャーしています。

どのようにしてファンにさせるかは、実際に文才ゼロで確かめてみてください。

また、文章力を鍛えたい方はこちらの記事も参考にしてください。

読みやすい文章の書き方のコツ9選!【読めばすぐに効果あり】
「読みやすい文章の書き方について知りたい」「読みやすい文章の書き方を知り、Webライターとしてスキルアップしたい」こんな方に向けた記事です。読者が負担なく読み進められる記事や役に立つ記事は、必ず読みやすい文章で作られています。
文章力を向上させるトレーニング方法5つやコツ3つを紹介!アプリや講座についても解説
当記事では、文章力を向上させるコツ3つやトレーニング方法5つ・フォローしておきたいTwitterアカウントをご紹介します。記事を読むことで、文章力を格段に向上させられるので、気になる方はぜひ最後までご覧ください。

【文才ゼロレビュー】読むメリット②アフィリエイト技術が向上する

 

文才ゼロは、収益が伸びないアフィリエイターにとって最適な情報商材です。

読者をファンにさせる記事執筆や、成約率を上げる商品紹介などアフィリエイトをする上で大切な項目が丁寧に解説されています。

私は本格的にアフィリエイトを行ったことはありませんが、これならできそうと思いましたし、アフィリエイトをしている友人に紹介しようとも思いました。

アフィリエイトで悩んでいるなら、文才ゼロが助けてくれますよ。

【文才ゼロレビュー】読むデメリット①有料商材

文才ゼロは有料コンテンツのため、15,000円かかります

いくらいい情報だと思っても、有料だと手をだしにくいですよね。

私は、実際に文才ゼロを読んでみて、15,000円を出す価値があると思いました。

情報量が多く、アフィリエイター、WEBライターにとって有益な情報しかありません。

むしろ、「15,000円でいいの?」と思ったほどです。

お金はかかりますが、将来の自分のために投資をしていきましょう。

【文才ゼロレビュー】読むデメリット②情報量が多い

先ほどからお伝えしている通り、文才ゼロは実際の例文が非常に多いです。

しかし、例文が多すぎるゆえ、総ページ数は729ページにものぼります。

普段から本を読まない人にとっては苦痛に感じられるでしょう。

私も全て読むのに3日かかりました。

ページ数は多かったですが、自分のためになる話ばかりで苦痛を感じなかったです。

さらに、各項目にまとめが用意されているため、復習しながら読み進められます。

読書が嫌いな方でも読みやすくなっています。

まとめ アフィリエイターやWEBライターは文才ゼロを取り入れよう

ここまで、文才ゼロを読んで感じた特徴や読むメリットについてご紹介してきました。

この記事でお伝えしたいことは下記の通りです。

・文才ゼロは、全8章で構成されており、総ページ数が729ページ
・アフィリエイター、WEBライターにはぜひ読んで欲しい商材
・文才ゼロの特徴は、「初心者に沿った指導」「実践演習」「商品紹介術」
・有料で15,000円かかるが、値段に見合った価値がある

WEBライターとして数年活動している私でも、ためになる情報ばかりで買ってよかったと思いました。

アフィリエイター、WEBライターで記事の書き方や商品紹介の仕方に悩んでいる方は、文才ゼロを取り入れることを強くおすすめします。

>>才ゼロを購入する

コメント