【画像有り】ワードプレスブログの始め方を徹底解説【必要なものは3つだけ】

ライター

「WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を知りたい」と思ってはいませんか。

難しい手順ではないものの、ブログ初心者にとっては何から始めるべきかわからないでしょう。

本記事では、ワードプレスでブログを開設する方法を画像付きで解説します。

これからワードプレスでブログの開設を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

ワードプレスブログの始め方:必要なもの編

この章では、ワードプレスブログを開設するために必要なものを紹介します。

ワードプレスブログの開設に必要なものは、以下の3つです。

  1. ワードプレス
  2. レンタルサーバー
  3. 独自ドメイン

これより1つずつ紹介していきます。

①ワードプレス

ワードプレスとは、ホームページを無料で作成できるソフトです。

機能性が高いことから、世界中で利用されています。

ワードプレス自体にさまざまな機能が組み込まれているため、初心者でも簡単にサイトの作成ができるのが魅力です。

CSSの知識を身につければ、さらに自分の好みのサイトを自由に作成できます。

一般的にワードプレスと呼ばれているものは「WordPress.org」です。

②レンタルサーバー

レンタルサーバーとは、レンタルできるWebサイトの置き場所です。

ブログ開設を家づくりに例える場合、サーバーは土地に該当します。

サーバーを自分で構築することも可能です。しかし、かなりの専門知識が必要であったり、セキュリティ対策を全て自分で行う必要があったりします。

それに対し、レンタルサーバーの場合は、自分でシステムを構築する必要がないうえに、充実したサポートまで受けられるのです。

ブログ初心者は、レンタルサーバーを利用する方が良いでしょう。

>アフィリエイト初心者向け!サーバーの選び方と3つのおすすめを紹介

アフィリエイト初心者向け!サーバーの選び方と3つのおすすめを紹介
「アフィリエイトサイトを運営したいけれど、サーバーの選び方がわからない」「アフィリエイトサイト向けのおすすめのサーバーを知りたい」こんな方に向けた記事です。アフィリエイト初心者向けにサーバー選びのポイントと3つのおすすめサーバーを紹介。

③独自ドメイン

独自ドメインとは、WebサイトのURLアドレスです。

ブログ開設を家づくりに例える場合、家を建てる住所に該当します。

Webサイトのアドレスの末尾である「〇〇.com」「〇〇.jp」などの〇〇部分は、自由に設定可能です。

発信する内容などに合わせた独自ドメインを設定しましょう。

ワードプレスブログの始め方:大まかな流れ編

これまでワードプレスブログの開設に必要なものを紹介しました。

この章では、ワードプレスブログを始める大まかな流れを説明します。

ワードプレスブログを始める大まかな流れは、以下の通りです。

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを設定する
  3. レンタルサーバーと独自ドメインを紐づける
  4. ワードプレスをインストールする
  5. ワードプレスに初期設定をする

次の章より、それぞれの手順を詳しく解説していきます。

ワードプレスブログの始め方:レンタルサーバーの申し込み手順編

レンタルサーバーにはさまざまな種類がありますが初心者には国内シェアNo.1のXSERVER(エックスサーバー)がおすすめです。

多くの人が利用しているため、Web上に多くの情報があります。困ったことがあっても、すぐに解決策を探せるでしょう。

これより、エックスサーバーでサーバーをレンタルする手順を解説します。

スクリーン リーダーのサポートが有効になっています。

(1)エックスサーバーのトップページにアクセスし、①「お申込みはこちら」をクリックします。

(2)お申込みフォームの画面が表示されるため、左の②初めてご利用のお客様「新規お申込み」をクリックします。

(3)サーバー契約内容の画面が表示されるため、③「プラン」を選択して、下部の④「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします。

  • サーバーID:変更する必要はありません。
  • プラン:個人ブログなら「X10」を選択しましょう。
  • クイックスタート:今回は利用しないため、空欄のままにします。

(4)お客様情報の入力画面が表示されるため、⑤「メールアドレスやパスワード・住所など」を入力します。

ページ下部の⑥「利用規約と個人情報に関する公表事項」のチェックボックスにチェックを入れて、⑦「次へ進む」をクリックします。

(5)確認コード入力画面が表示されるため、先ほど入力したメールアドレスに届く数字を⑧「確認コード欄」に入力します。

(6)登録情報の確認画面が表示されるため、誤りがなければ、下部の⑨「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

(7)SMS・電話認証の画面が表示されるため、⑩「電話番号」を入力します。⑪「取得方法」を選択して、⑫「認証コードを取得する」をクリックします。

(8)認証コードを入力する画面が表示されるため、取得した5桁の数字を⑬「認証コード入力欄」に入力して、⑭「認証して申し込みを完了する」をクリックします。

正しいコードを入力すると、以下の画面が表示されます。これで、サーバーアカウントの設定が完了しました。

無料期間中に料金を支払わない場合、また初めから作成し直すことになります。忘れないうちに料金の支払い設定を行いましょう。

(9)XSERVERのトップページにある⑮「料金支払い」タブをクリックし、先ほど設定したサーバーIDの⑯「チェックボックス」にチェックを入れます。

⑰「契約期間」を選択して、下部の⑱「支払い方法を選択する」をクリックします。

契約期間を長くするほど、利用料金がお得になります。

(10)お支払い/請求書発行の画面が表示されるため、お好きな⑲「お支払い方法」にチェックを入れて、⑳「決済画面へ進む」をクリックします。

 

(11)選択したお支払い方法ごとの画面指示に従い、㉑「支払い」を行います。

登録したメールアドレスに「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間] 」というメールが届けば、支払い設定は完了です。

メールには、以下の重要な情報が記載されているため、大切に保管しましょう。

  1. XserverアカウントID
  2. Xserverアカウントパスワード
  3. ログインURL

 ワードプレスブログの始め方:独自ドメインの申し込み手順編

ブログの土地となるサーバーをレンタルできたら、次はドメインを取得しましょう。

ドメインが取得できるサービスは複数ありますが、利用者の多い「お名前.com」がおすすめです。

これより、お名前.comで独自ドメインを取得する手順を解説します。

(1)お名前.comのトップページにアクセスし、①「ドメイン入力欄」に希望のドメインを入力して、ドメインの末尾は②「指定なし」を選択して、③「検索」をクリックします。

既に希望するドメインが使用されている場合は、再度他のドメインを設定し直す必要があります。

(2)ドメイン選択画面が表示されるため、希望のドメインの④「チェックボックス」にチェックを入れて、下部の⑤「お申込みへ進む」をクリックします。

「.com」「.net」「.jp」がメジャーですが、その他でも問題ありません。

(3)お申込内容の入力画面になるため、⑥「登録年数」を選択し、右側にある初めてご利用の方向けの⑦「メールアドレスとパスワード」を入力します。

「1.お申込み内容」の下部にある「Whois情報公開代行メール転送オプション」「ドメインプロテクション」「SSL証明書」は、空欄のままにします。

(4)必要事項の入力画面が表示されるため、⑧「会員情報の入力欄」に名前や住所などを入力して、右側にある⑨「次へ進む」をクリックします。

 

(5)お支払い方法の入力画面が表示されるため、⑩「クレジットカード欄」にカード番号やセキュリティコードを入力して、右側の⑪「申し込む」をクリックすると、独自ドメインの申し込みは完了です。

(6)申し込みが完了した画面に、「サーバーのご準備はお忘れではありませんか?」と表示されたら、⑫「申し込まない」をクリックします。

登録したメールアドレスにお名前.comから「会員情報変更 完了通知」というメールが届きます。ログインに必要となる会員IDが記載されているため、大事に保管しましょう。

ワードプレスブログの始め方:サーバーとドメインの紐づけ編

レンタルサーバーと独自ドメインを契約したら、サーバーとドメインの紐づけ作業を行いましょう。

(1)お名前.comのトップページを開き、右上の①「お名前.com Navi ログイン」をクリックします。

 

(2)ログイン画面が表示されるため、②「IDとパスワード欄」に登録完了メールに記載されていたIDと登録したパスワードを入力して、③「ログイン」をクリックします。

 

(3)ドメイン契約更新画面が表示されますが、左上にある④「TOP」のタブをクリックします。

TOPをクリックした後、「更新手続きをお忘れではございませんか?」という画面が表示された場合、下部にでる「更新画面から移動する」をクリックしてください。
(4)TOPの画面が表示されるため、左端に表示されるご利用状況の⑤「ドメイン一覧」をクリックします。
(5)取得したドメインが表示されているため、ネームサーバー欄の⑥「初期設定」をクリックします。
(6)ネームサーバーの設定画面が表示されるため、「2.ネームサーバーの選択」の⑦「その他」タブをクリックします。
(6)ネームサーバーを入力する画面が表示されるため、ネームサーバーの右下にある⑧「+」ボタンをクリックして、ネームサーバー5まで表示させます。
入力すべきネームサーバーは、お名前.comに登録した際に届いた「ネームサーバー情報変更完了通知」の真ん中に記載されています。
⑨「ネームサーバー欄」の1~5までを入力して、⑩「確認」をクリックするとお名前.com側は完了です。
(6)XSERVERに登録した際に届いた⑪「URLアドレス」をクリックして、⑫「サーバーID・パスワード欄」に情報を入力して、⑬「ログイン」をクリックします。
(7)XSERVERの会員ページが表示されるため、⑭「ドメイン設定」をクリックします。
(8)ドメイン設定画面が表示されるため、⑮「ドメイン設定追加」タブをクリックします。
(8)⑯「ドメイン名」にお名前.comで取得したドメイン名を入力して、⑰「追加する」をクリックすると、完了です。

ワードプレスブログの始め方:ワードプレスの申し込み手順編

サーバーとドメインの紐づけが完了したら、次はワードプレスをインストールします。

(1)Xserverの会員ページに戻り、①「WordPress簡単インストール」をクリックします。

(2)取得したドメインの隣にある②「選択する」をクリックします。

(3)WordPress簡単インストール画面が表示されるため、③「WordPressのインストール」タブをクリックします。

(4)④「サイトURLやブログ名・ユーザー名等入力欄」に必要な情報を入力して、下部の⑤「確認画面へ進む」をクリックします。

  • ブログ名:後で変更できます
  • キャッシュ自動削除:「ONにする」を選択します
  • データベース:「自動でデータベースを育成する」を選択します

(5)入力した情報が一覧で表示されるため、誤りがなければ、下部の⑥「インストールする」をクリックすると、完了です。

「index.html」が削除されるという赤文字は、無視して大丈夫です。
管理画面のURLは、サイトURLの末尾に「/login/」をつけたものです。
しばらくすると、アクセスできるようになります。

ワードプレスブログの始め方:初期設定編

ここでは、ワードプレスの管理画面にログインできるようになったら、最初にすべきことを説明します。

まず最初に設定すべきものは、以下の2つです。

  1. ブログテーマの設定
  2. プラグインの導入

これより1つずつ説明していきます。

ブログテーマの設定

ブログテーマは、ブログの見た目や設定を変更する着せ替えのようなものです。ブログの印象を大きく左右するため、テーマ選びが重要になります。

テーマは無料なものから有料なものまで、数多く存在しています。無料でも機能性が高いものあるため、口コミなどを参考にしながら選びましょう。

(1)ブログテーマを設定する際は、ワードプレスの管理画面の左にある「外観」の①「テーマ」をクリックします。

(2)上部にある②「新規追加」をクリックすると、テーマの一覧が表示されるため、好きなものを選べます。

プラグインの導入

プラグインは、ワードプレスの機能を拡張するソフトウェアです。導入することで、便利な機能を追加できます。

お問い合わせフォームを設置するプラグインや執筆する際に便利なプラグインなど、種類はさまざまです。

ぜひ自分の欲しい機能が追加できるプラグインを導入しましょう。

(1)プラグインを導入する際は、ワードプレスの管理画面の左にある①「プラグイン」をクリックします。

(2)上部にある②「新規追加」をクリックすると、プラグインの一覧が表示されるため、好きなものを選べます。

ワードプレスブログの始め方:SEO編

ワードプレスでブログを開設したとしても、SEOの対策を取らなければ、あなたの記事やサイトは他の人に見つけてもらえません。

この章では、ワードプレスブログを始めたら、最初にすべきSEO対策を説明します。

最初にすべきSEO対策は、以下の2つです。

  1. パーマリンクの設定
  2. SSL化する

これより1つずつ説明していきます。

パーマリンクの設定

パーマリンクとは、ブログ記事ごとに設定されるURLのことです。SEOにも影響を与えるため、必ず設定・変更しておきましょう。

(1)パーマリンクを設定する際は、ワードプレスの管理画面の左にある「設定」の①「パーマリンク設定」をクリックします。

(2)②「カスタム構造」にチェックを入れ、③「/%postname%/」をクリックして空欄に入力して、下部の④「変更を保存」をクリックします。

SSL化する

SSLとは、データ通信を暗号化することで、セキュリティ効果を高めます。SEO対策にも効果があるため、必ず行いましょう。

(1)Xserverのサーバー管理画面にログインし、「ドメイン」の①「SSL設定」をクリックします。

(2)SSL化するドメインの欄にある②「選択する」をクリックします。

(3)③「独自SSL設定追加」タブをクリックして、下部の④「確認画面へ進む」をクリックします。一旦、XSERVER側の作業はここで終了です。

(4)次は、ワードプレス側で設定します。ワードプレスの管理画面の左側にある「設定」の⑤「一般」をクリックします。

(4)WordPressアドレスとサイトアドレスの欄のアドレスを「http:」から⑥「https:」に手動で変更します。

そのあと、サイトにアクセスして、アドレスが「https:」になっていれば完了です。

まとめ:ワードプレスブログの始め方を理解して開設してみよう

本記事では、ワードプレスでブログを開設する方法を解説しました。

ワードプレスブログを始める大まかな流れは、以下の通りです。

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを設定する
  3. レンタルサーバーと独自ドメインを紐づける
  4. ワードプレスをインストールする
  5. ワードプレスに初期設定をする

ややこしそうな作業に思えますが、実際に行ってみると短時間で完了できます。

ぜひ本記事の解説を参考にしながら、ワードプレスでブログを始めてみてくださいね。

コメント