「売れっ子ライターになれる秘伝の書」プレゼントページ

▶ 今すぐ受け取る!


 

こんにちは
「ナガシカ」こと、ながのしょうごです。
いつもTwitterやブログをご覧いただきありがとうございます。
コメントやメッセージ心から嬉しく思います。

 

最近は、コロナの影響もあって空前の副業ブームが来ています。
特にパソコン1台でおうちで稼げる「インターネットビジネス」が人気です。

 

インターネットビジネスの中でも、
未経験でもスタートしやすいと言われているのがWebライター

 

せどりやプログラミングと比べても初期費用もかかりにくく、
利益が出るまでの時間が早いことから注目を集めています。

 

僕はWebライターになり
わずか11ヶ月ほどで月に20万円を超える報酬をコンスタントに得られる依頼をいただけるまでになりました。

 

 


A社様より

B社様より


 

こういうのを見ると

 

「ぶっちゃけ、ナガシカさんに才能があったからでしょ?」

 

と思われてしまうでしょうが、そんなことはないですし
僕自身、凡人だと自覚しております。

いまでこそコンスタントに報酬を得られていますが、
Webライターとして活動をしてみた当初は

 

× 1文字0.3円などの案件なので、たとえ必死に3000文字書いても900円にしかならない

× メディアごとの執筆ルールを理解するのに時間がかかり、1000文字の記事を書くのに6時間もかかってしまった× 納期に追われ、友達にも会えず、毎日徹夜しながら安い単価の案件をこなすのは心が折れる× 2000字書くだけのリサーチに3日かかってしまって時給換算するのが恐ろしい

× 全く興味のないジャンルの記事を書くのが苦しい

 

Webライターとして稼げるようになるために
このような現実に何度も直面し、もがき苦しんでおりました。

 


僕が未経験から副業でWebライターを始めた当初は、

 

「よしっ!パソコン1台だけで飯を食べていけるリッチなライターになるんだ」

 

と期待で胸がワクワクしていました。
クラウドソーシングサイトで片っ端から「初心者歓迎」の印がついている案件に応募し続ける毎日。

 

しかし現実は1文字1円どころか0.1円の世界。
案件によっては3000字書いても
報酬は11円なんて仕事もザラ
です。

 

でも僕は、

 

「未経験だから修行だ。文章を書きながらスキルアップしてやるぞ」

 

と自分を奮い立たせて朝から晩までひたすらパソコンに向かっておりました。

 

本当は1文字3円とか、まとまったお金が入る案件を受注したかったのです。
でも、クラウドソーシングサイトで案件を見ていくと文字単価2~3円の案件は経験者のみ。

 

実績を見せないと応募すらできないので未経験の僕には手が届きませんでした。

 

その反面、未経験でも仕事が取りやすいのは文字単価0.1円とか0.2 円安い案件

 

この時の僕は、2000文字書いて報酬が250円の案件を1日に3~4記事納品していました。
調べて、書いて、修正して、納品して、修正して、納品する作業の繰り返し。

 

1記事書くのにも3~4時間はかかってしまうので、1日の半分以上はパソコンの前に監禁されています。
朝から晩まで、家から一歩も出ることなく奴隷のようにライティングをしました。

 

それで1日の報酬はたったの750円。

 

え、ちょっと待って

コンビニのバイト1時間の時給より安いじゃん

こんなに時間かけて、僕何しているんだろう

1日の生活を振り返るとあまりの効率の悪さに唖然としました。

 

書いても書いても次々と降りかかってくる修正と締め切り。
毎日が時間との戦いです。

 

「このままバックれたら楽になれる…」
「もうライターなんて辞めてしまいたい」
「何も考えずにゲームしたい」

 

甘い誘惑と戦うことにストレスを感じる毎日。

でも、途中で投げ出してしまったら今までの苦労が水の泡になる。
と何度も自分を奮い立たせました。

 

「あーもーやばいどうしよう」

 

トイレに行くときもシャワーを浴びる時も案件が頭から離れられません。

 

人は精神的に追い詰められると、暑さや寒さ、味覚、嗅覚など人間としてのセンサーが鈍くなります。

 

真冬にスウェット1枚でコンビニに行っても、「寒い」と感じなかったり、
大好きなカップラーメンを食べても、味を感じなくなりました。

 

まるでロボットのように、
目の前の案件をひたすらこなすだけの、作業人間になってしまいました。

 


 

奴隷の様に朝から夜までライティングをしている中で未経験の僕でも文字単価をあげる方法を見つけました

 

この方法を試してみると文字単価0.2円だったところ、

 

1円
1.5円
3円
5円
6円

 

とグングン跳ね上がり
会社員が働く半分以下の時間のライティングだけで月に20万円以上稼げるようになりました。

 

少ない時間で安定して稼げるようになるとこれまで抱えていたストレスが一気に無くなります

 

「空ってこんなに青かったっけ?」

 

と自然や日常を楽しめる余裕も出てきましたので、

 時間のコントロールができる
 
趣味のゲームに没頭
 友達と会う時間も増えて毎日が充実して過ごせている
 ご飯を食べても「美味しい」と思える

という生活になりました。
何よりも嬉しかった事は

 

ライティングをしていて、
心から楽しいと思えるようになった

 

ことです。

 

ライティングをスタートした当初みたいに、
書いててワクワクしました。

 

やらされているのではなく自分から動いていく。

 

そうすることで文字単価7円以上のお客様にも出会えましたし、
自ら営業しなくてもお客様から

 

「お願いです、書いてください」

 

とメッセージが来るようになったんですね。

 

これはすべて私の実体験です。

 

過去の僕と同じように、書いても書いても稼げず疲れ切っているあなたに、
Webライティングだけで月収20万円以上稼げるようになるための設計図をお渡しします。

 

それが今回お渡しする
「無料ノウハウ集」です。

 

その名も、、、

 

「売れっ子ライターになれる秘伝の書」です。

 

今、僕からのお手紙を読んでくださっているあなたは他の誰よりも幸運の持ち主です。

 

なぜなら過去の僕のように、

 

 

安い文字単価で奴隷のようにコキ使われることも無く。
文字数稼ぎのために、ムリヤリ文章を付け加えることもせず。

 

会社員の半分以下の労力で
月20万円以上稼げるWebライターになるチャンス
がすぐ目の前にあるからです

 

「あの時、諦めずにWebライターを続けておけばよかったな…」

 

とならないためにも一緒に前に進みましょう!

 

※ご登録されたアドレスにはながのしょうごのメールマガジンが配信されます
 ご案内が不要と判断された場合には、本文下部の配信解除URLから簡単に配信を解除できます