ココナラで副業して稼ぐコツを解説|バレる危険性やおすすめ職業も

ライター

「ココナラで副業をしてみたいけど、本当に稼げるのか少し心配だな。」
「ココナラで副業をするときに、未経験でも稼げる職業ってあるの?」

このような悩みや考えを持っている人たちのために、本記事では以下のような内容を紹介しています。

☑ 本記事の内容

  • ココナラで副業をして稼ぐコツ
  • ココナラで副業をするときにおすすめの職業
  • ココナラでの副業が会社にバレる危険性

ココナラで副業をしようか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ココナラは副業でも稼げるの?

結論から言うと、ココナラは副業でも稼げるサービスです。

実際に、ココナラで副業をして稼いでいる人はSNSでも多く見かけます。

https://twitter.com/hSq0Ojy3BEQDlH9/status/1377776715326365697

ちなみに、私の友人はココナラでの副業で2万円ほど稼いでいるそうですよ。

とはいえ、ココナラで副業すれば誰でも稼げるようになるわけではありません。

きちんと稼ぐためのノウハウを持っていたり行動に移したりしている人のみ、ココナラで副業をしてい稼いでいるのです。

ココナラに無料で登録してみる

ココナラで副業をして稼ぐコツ

  • 得意なジャンルを攻める
  • 実績を作る
  • 魅力的なタイトルを付ける

ココナラで副業をして稼ぐコツは、主に上記の3つが挙げられます。

ココナラで副業をして稼いでいくには、「お金を支払ってでもあなたに仕事を依頼したい」と思われるような人材になることが大切です。

そんな人材になるための第一歩として、3つの稼ぐコツを確認していきましょう。

【副業のコツ①】得意なジャンルを攻める

  • イラスト
  • 動画編集
  • 翻訳
  • 経理関係

ココナラには、上記のような約20種類ものジャンルの仕事が出品されています。

利用者はお金を支払ってサービスを購入するので、知識が豊富そうな人材を選ぶはずです。

そのため、数あるジャンルの中からあなたが知識を持っている、つまり「得意なジャンル」を攻めましょう。

得意なジャンルがない場合は、「これなら私でもできそう、頑張れそう」というジャンルがを攻めましょう。

【副業のコツ②】実績を作る

得意なジャンルを選んでも、ココナラ内で実績がないと購入者は信頼してくれずあなたを選んでくれません。

そのため、「ココナラ内でこんな活動をしました!」という実績を作りましょう。

実績を作りやすくする方法

  • ジャンルの単価相場より安い価格で提供する
  • SNSなどを使ってサービスを提供する
  • こちら側から仕事を探す

特に、こちら側から仕事を探すのは、実績を作るうえでかなり効果的。

待つばかりではいつまで経っても実績が作れず稼げない可能性があるので、自分から仕事を取りに行くのも1つの手です。

>>ココナラで公開されている仕事を見てみる

【副業のコツ③】魅力的なタイトルを付ける

得意なジャンルで実績作りのために公開されている仕事をし続けても、低単価が多いのであまり稼げません。

最終的には、出品したサービスを購入されて少ない時間で副業をして稼げるようになることがベストです。

そうなるためにも、購入者の目に留まり「このサービスをお願いしたい!」と思われるような魅力的なタイトルを付ける必要があります。

魅力的なタイトルの具体例

  • 転職関係ならお任せ!高品質な記事を執筆します!
  • 現役イラストレーターの私が丹精込めて描きます
  • 【最短〇日】丸投げOK!動画編集なら私です

ただし、目に留まるようなタイトルを意識しすぎて噓をつくことだけは絶対にやめましょう。

できなかったときのデメリットが大きく、今後のココナラでの副業が難しくなります。

ココナラで副業をする場合におすすめの職業

  • 愚痴聞き・お悩み相談
  • ライティング

ココナラで副業をする場合におすすめの職業は、主に上記の2つです。

これらの職業は未経験でもできて始めるために必要な初期費用もかなり少ないので、これといった資格を持っていない人でも副業として活動できますよ。

もちろん、得意なジャンルや活かせそうなスキルがあるなら、そちらを優先しましょう。

では、ココナラで副業をする場合におすすめの職業の特徴について、順に紹介していきます。

①愚痴聞き・お悩み相談

愚痴聞きやお悩み相談は、相手の話を聞いてスッキリさせる、解決させることを仕事としています。

資格いらずでできるので、今すぐ挑戦できてココナラの副業としても人気が高いです。

お悩み相談に関しては、主に以下のようなものが実際に出品されています。

出品されているお悩み相談

  • 人間関係の相談
  • 家庭環境の相談
  • 美容・ファッションの相談
  • ゲームのアドバイス

友人の愚痴を聞いたり悩みの相談に乗ったりしている人には、こちらの副業が向いているでしょう。

②ライティング

  • ブログ記事の作成
  • シナリオ作成
  • メールマガジンの代筆

ライティングは、上記のような記事の執筆をすることが仕事です。

ライティングは資格なしでできるのはもちろん、自分の趣味や好きなことを仕事にできる点が魅力的です。

私であれば、「アニメ好きを活かしてアニメや漫画関係の記事執筆を仕事にする」といった感じです。

しかも、ライティング力を鍛えると自身のスキルとして身に付き、会社の資料作りなどにも活用できます。

ライターは、ココナラに限らず、多くの人が副業として選んでいる人気の職業です。

ココナラで副業をして会社にバレる危険性はある?

ココナラで副業すると、住民税の増額や年末調整が原因で会社にバレる危険性はあります。

とはいえ、仮に副業が会社にバレたとしても法律的に問題はないので、大きなトラブルになる可能性は低いです。

ただ、公務員の副業は基本的に法律で禁止されています。
副業禁止の会社で副業をするのもリスクが高いので、おすすめしません。

それでも「バレないように副業したい!」と思う人が多いですが、実際バレずに副業する方法はありません。

そのため、ココナラで副業をする場合は会社側に一言入れるなどしてからにしましょう。

まとめ:ココナラで副業をしてみよう!

今回は、ココナラで副業して稼ぐコツやおすすめ職業、バレる可能性について紹介しました。

本記事で紹介した内容を、ここでおさらいしましょう。

  • ココナラのは副業でも稼げるサービス
  • ココナラで副業すれば全員稼げるわけではない
  • ココナラで副業をして稼ぐコツは3つ
  • 稼おすすめの副業は「相談系・ライティング」の2つ
  • ココナラで副業をすると会社にバレる

ココナラは無料でできるので、副業に挑戦する場としては最適のサービスです。

副業をする気持ちがあるうちに、まずはココナラに無料で登録しておきましょう。

ココナラに無料で登録してみる

コメント