wordpressの有料テーマで使い回し可能なオススメ5選を解説

ブログ

「wordpressの有料テーマは、使い回し可能なものを選ぶべき?」
「wordpressの使い回しができる有料テーマのオススメは?」
こんな方に向けて記事を書きました。

ブログを運営していると、予定を変更して複数のブログを運営したり、新しくブログを作ったりする場合があります。
有料の中にはできないものがあります。

本記事では、wordpressの有料テーマが使い回し可能であった方が良い理由使い回し可能な有料テーマのオススメ5選について解説します。
ぜひ参考にしてくださいね。

wordpressの有料テーマには使い回しができないものがある

テーマには、無料のものと有料のものがありますが、無料のものはもちろんいくらでも使うことができます。

しかし、有料テーマの中には、使い回しできないものがあるため、購入の際には注意が必要です。

初めてのブログがうまくいくとは限らないブログ運営は、状況によっては複数のブログを運営したり、新しくブログを作る可能性があります。

使い回しができないものだと、新たにお金が必要になってしまうため、自分の使用予定のテーマが使い回し可能かどうかを知っておくことは重要です。

次の章からは、オススメのwordpressの使い回し可能な有料テーマについて解説してきます。

wordpressの有料テーマで使い回し可能なオススメ5選とは

wordpressのテーマは、見た目のデザインも重要ですが、デザイン以外の「SEOに強いのか」「使いやすいのか」などといった点も重要です。

wordpressの有料テーマで使い回し可能なオススメ5選は、以下の通りです。

  1. JIN(ジン)
  2. AFFINGER(アフィンガー)
  3. Sango(サンゴ)
  4. THE THOR(ザ トール)
  5. Diver(ダイバー)

それぞれ解説していきます。

これから紹介するオススメの5つの有料テーマは、機能的に優れたものばかりです。初級者の方は、5つの中から選んでおくと後悔しませんよ!

【オススメの使い回し可能な有料テーマ】①JIN(ジン)

JIN(ジン)は、アフィリエイターとして有名なひつじさんが制作したテーマで、アフィリエイトとSEO対策の知識が凝縮されています。

デモ一覧のページが充実しているため、初心者の方でもビジュアル的に完成形をイメージできる点が魅力的です。

アフィリエイトプログラムが提供されていないにも関わらず、利用者が多いのはJIN(ジン)が素晴らしいテーマである証拠と言えるでしょう。

テーマJIN(ジン)
特徴アフィリエイトとSEO対策の知識が凝縮されたテーマ
対象レベル初級者~中級者
サポートマニュアルサイト・JINフォーラム
価格(税込み)14,800円

JIN(ジン)についてさらに詳しく調べてみる

【オススメの使い回し可能な有料テーマ】②AFFINGER(アフィンガー)

AFFINGER(アフィンガー)は、SEOに強い超人気テーマSTINGERをアフィリエイト専用に改良した稼ぐことに特化したテーマです。

Webサイトの表示が速いため、SEO対策に効果的なテーマで、アフィリエイトに便利な機能を搭載しています。

装飾機能が豊富でカスタマイズの幅が広いので、初級者よりも中級者向きのテーマで、実績あるブロガーも利用しています。

テーマAFFINGER(アフィンガー)
特徴稼ぐことに特化したテーマ
対象レベル中級者~
サポート公式マニュアルサイト(原則サポートなし)
価格(税込み)14,800円

AFFINGER(アフィンガー)についてさらに詳しく調べてみる

【オススメの使い回し可能な有料テーマ】③Sango(サンゴ)

SANGO(サンゴ)は、目に優しく長居したくなるような居心地のいいテーマで、特に女性に人気です。

月間200万PVのサイトを運営するサルワカさんが制作したテーマで、上記の画像のような不快感のないフラットなデザインが特徴的です。

見出しやボタンやボックスなどの装飾が豊富で、シンプルかつ可愛らしいデザインが人気を集めています。

テーマSANGO(サンゴ)
特徴長居したくなるような居心地のいいテーマ
対象レベル初級者~中級者
サポートカスタマイズガイド(原則サポートなし)
価格(税込み)10,800円

SANGO(サンゴ)についてさらに詳しく調べてみる

【オススメの使い回し可能な有料テーマ】④THE THOR(ザ トール)

THE THOR(ザ トール)は、集客と収益の最大化のために必要なことを網羅したテーマです。

2018年に発売されたまだ新しいテーマのため、カスタマイズやトラブルの情報は少ないです。
しかし、安心メールサポートいつでも質問可能な会員フォーラムがあるので、初心者の方も安心して購入できます。

デザイン性が高く、オリジナルデザインブログが作成できるテーマで、最新の機能を備えていることが特徴です。

テーマTHE THOR(ザ トール)
特徴集客と収益に徹底的にこだわったテーマ
対象レベル初級者~中級者
サポート安心メールサポート・会員フォーラム
価格(税込み)16,280円(テーマ&サポートプラン)

THE THOR(ザ トール)についてさらに詳しく調べてみる

【オススメの使い回し可能な有料テーマ】⑤Diver(ダイバー)

Diver(ダイバー)は完成度が高く、無期限・無制限サポート付きのため初級者でも安心して購入できるテーマです。

すべて使いこなすことが難しいくらいの超多機能で、他社のテンプレートに比べて圧倒的に機能が豊富です。

ブロガーやアフィリエイトの中で最も売れてるテーマのひとつで、考えられた美しいデザインが、アクセス・回遊率・再訪問率のアップに効果があります。

テーマDiver(ダイバー)
特徴超多機能&無期限・無制限サポート付きのテーマ
対象レベル初級者~
サポート無期限・無制限メールサポート
価格(税込み)17,980円

Diver(ダイバー)についてさらに詳しく調べる

wordpressの有料テーマで使い回し不可能なものは?

本章では、wordpressの有料テーマで使い回し不可能なものを紹介します。

人気の有料テーマの多くは使い回しが可能であるため、使い回し不可能なものは少ないです。
代表的な使い回しが不可能なテーマは、以下の通りです。

  • SWALLOW(スワロー)
  • STORK(ストーク)
  • Hummingbird(ハミングバード)
  • ALBATROS(アルバトロス)

ブログをひとつしか作らない場合は、問題がありません。
使い回しできないテーマを否定する訳ではありませんが、ブログ運営は読めない部分が多いため、使い回し可能なものを選ぶ方が良いでしょう。

wordpressの無料テーマのオススメは?

自分なりにwordpressの有料テーマを調べてみたけれど、結局どれを選べば良いのかわからないという方は、無料テーマでブログをスタートしてみるのも良いでしょう。

無料テーマでも優れたテーマはありますし、無料テーマから有料テーマへの変更はいつでも可能だからです。

オススメの無料テーマは、以下の3つです。

  1. COCOON(コクーン)
  2. Xeory Base(セオリーベース)
  3. Luxeritas(ルクセリタス)

それぞれ解説していきます。

COCOON(コクーン)

COCOON(コクーン)は、白を基調としたシンプルなデザインが特徴のテーマです。

スマホにも対応しており、Webサイトの表示速度が速いためSEOにも効果的で、パフォーマンスは有料テーマにも引けを取りませんよ。

本サイトは、COCOON(コクーン)を使用していますが、大変使いやすいテーマですよ。

COCOON(コクーン)についてさらに調べてみる

Xeory Base(セオリーベース)

Xeory Base(セオリーベース)は、バズ部という有名なが制作したテーマで、SEOを意識した機能が満載です。

使い方マニュアルがついていますが、すべてバズ部のブログ記事にリンクしてあり、リンク先にはかなり詳しい解説がついているため、初級者でも安心して使用できるテーマです。

Xeory Base(セオリーベース)についてさらに詳しく調べてみる

Luxeritas(ルクセリタス)

Luxeritas(ルクセリタス)は、高いカスタマイズ性と豊富な機能が魅力的なテーマです。

Webサイトを高速に表示する仕組みが搭載されているため、SEOにも効果的があります。
また、定型文を登録できるため、作業の効率化ができる機能を備えている点も嬉しいポイントです。

Luxeritas(ルクセリタス)についてさらに詳しく調べてみる

wordpressの有料テーマで使い回し可能なものを選ぶべき理由

wordpressはテーマごとに特徴があり、ひとつのテーマを詳しく知ることが重要なため、使い回しが可能なものを選ぶべきです。

また、テーマごとに設定方法やカスタマイズの方法・オプションで使える独自機能などが異なります。

ひとつのテーマを使い込めば、作業効率も上がり、個性と味のあるブログになりますよ。
信頼できるテーマを決めて、ブログごとにカスタマイズして使い回す方法をオススメします。

ブログ運営が長くなると、テーマにも愛着がわきます。新しいテーマの設定方法やカスタマイズの方法を、再び学び直す時間がもったいないと感じ方は多いですよ。

wordpressのテーマのオススメとテーマの選び方については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【無料&有料】WordPressテーマのおすすめ6選!選び方も紹介
本記事では、おすすめのWordPressテーマを有料と無料それぞれ3つずつ紹介します。また、WordPressテーマの選び方も説明しているため、導入するWordPressテーマ選びに悩んでいる方は必見です。

まとめ:wordpressは使い回しができる有料テーマを購入しよう

以上、wordpressの有料テーマで使い回し可能なオススメについて解説しました。

wordpressの有料テーマで使い回し可能なオススメ5選は、以下の通りです。

  1. JIN(ジン)
  2. AFFINGER(アフィンガー)
  3. Sango(サンゴ)
  4. THE THOR(ザ トール)
  5. Diver(ダイバー)

使い回しが可能な有料テーマの中にも、デザインや機能性、サポートの充実度などに違いがあります。

自分がどんなブログを作りたいのかやテーマに何を求めるのかによって、自分に合ったテーマは変わります。

本記事を参考にして、ぜひ自分に最適なテーマを見つけてくださいね。

コメント